住宅省エネ2024キャンペーン〈給湯省エネ2024事業〉

2024/02/26(月) スタッフブログ

こんにちは。

愛知県岡崎市で、木造注文住宅を手がける小幡リフォームです。

地域の皆様にはいつもお世話になっております。

 

今日は、政府の「住宅省エネ2024キャンペーン」のうち、

「給湯省エネ支援事業」についてお知らせします。

給湯省エネ2024事業は、

家庭のエネルギー消費で大きな役割を占める給湯について、効率の良い給湯器を導入することを進める事業です。

 

補助金の額は購入する製品によって違います。

詳細は以下の通りです。

ヒートポンプ給湯機(エコキュート)8万円/台

電気ヒートポンプ・ガス瞬間式併用型給湯機(ハイブリッド給湯機)10万円/台

家庭用燃料電池(エネファーム)18万円/台

さらに高性能の製品には補助金が加算されます。

 

どの商品が対象になっているかは小幡リフォームにご相談ください。

いずれも戸建て住宅の場合は1戸あたり2台までOKです。マンションなど共同住宅は1台までです。

 

この事業は来月中旬からスタートします。

「最近給湯器の調子が悪いなあ・・・」「ずっと昔からの給湯器を使い続けているけど、最新の給湯器ってどんなものがあるんだろう・・・」などお考えの方は、またとないチャンスです。

受付がスタートするとすぐに申請が殺到することが予想されますので、なるべく早くご相談いただきたいと思います。

 

今回は「給湯省エネ2024事業」についてお話ししました。

 

 

1ページ (全10ページ中)