リフォーム現場リポート ~ 小針町S様邸② ~

2023/08/04(金) 現場リポート

こんにちは。

愛知県岡崎市でリフォームを手がける工務店、小幡リフォームです。

地元で59年、地域の皆様にはお世話になっております。

 

 

今日は現場レポートの2日目です。

前回の投稿は、こちらからご確認ください

▼ リフォーム現場リポート ~ 小針町S様様邸① ~

 

 

 

この写真を見ると、「 なんで窓に板が貼ってあるの? 」とちょっと驚きませんか?

 

 

こちらは元々、このように出窓がありました。

 

 

今回、複層ガラスに変更するため、仮で板を張っていましたが

無事!ガラスが入りこのようになっています。

 

もともと設置していた窓と今回設置する窓のサイズが異なるため、今後外壁も一緒に工事して綺麗な仕上がりにしていきます。

 

 

 

続いて、床の貼り替え工事の進捗状況です!

前回あった床は、もう取り除かれ、新しい床を張り替えるための準備に入っていました。

 

 

一週間後に作業確認行った際には、このような床の板が貼られていました。

写真をよく見ると板に「床暖」の文字がありますよね。

今回のリフォームで床暖房を設置される予定なので、場所の確認のためしっかりと位置が書いてありました。

 

床暖房は

① 足元から温かい

② 床に埋め込みなので、段差がなく掃除がしやすい

③ 乾燥がしにくく、肌の乾燥等防げる

など沢山メリットがある設備となります。

今回、LDKの窓を複層ガラスに変更することで、お部屋の気密性が上がるので、

床暖房によってさらにお部屋が温まりやすくなりそうですね ♪

 

 

今日のレポートはここまでです。

小幡リフォームの工事現場レポートでは、完成した後のパンフレットなどの知識や写真だけではわからない

リフォーム会社ならではの工事真っ最中の情報をお届けします。

また次回をお楽しみに ♪

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました☆

 

 

1ページ (全6ページ中)