リフォームにも使える、支援事業の予算上限が迫っています。

2023/07/28(金) リフォーム

こんにちは。

愛知県岡崎市でリフォームを手がける工務店、小幡リフォームです。

地元で59年、地域の皆様にはお世話になっております。

 

私たち小幡リフォームがしている住宅リフォームは、政府の進める「住宅省エネ2023キャンペーン」の対象です。

住宅省エネ2023キャンペーン」は、2050年カーボンニュートラルの実現に向け、家庭部門の省エネを強力に推進するため、住宅の断熱性の向上や高効率給湯器の導入等の住宅省エネ化を支援する新たに創設された3つの補助事業の総称です。

 

今年に入ってから小幡リフォームでは、3つの事業分野の対象になるリフォーム工事について、補助金申請のお手伝いをさせていただいています。

この補助金の予算上限が近づいています。

今日(7月28日)現在の申請状況です。

ピンクで書かれている「こどもエコすまい支援事業」の予算はすでに83%が申請済み!

締め切りが近づいています。

 

真ん中のの表の「先進的窓リノベ」は断熱性の高い窓を付けるリフォーム工事ですが、こちらも予算の半分くらいが申請されてしまっています。

 

お客様からリフォームの相談をいただいても、実際に補助金の申請が完了するまでにはかなり時間がかかります。

細かな打ち合わせや、メーカーとの見積もり、在庫や納入期間の確認などに時間が取られることがあります。

もしリフォーム工事で補助金申請をしたいとお考えのお客様は、お早目の相談をお勧めいたします。

 

1ページ (全6ページ中)